エゴマのブログ

ミニマルな生活とノマドを目指す或る日の記録

蓮の花の頃想う事

 蓮の花の頃

 

私は今頃になると

 

蓮の花 の撮影にあちこちと出かけます

 

今年も数カ所行ってきました

 

毎年新しい場所を加えるのが常です

 

けっこう有名無名の場所があるものです 

 

しかし今年は大変熱いというのが実感です

 

熊谷で41.1度を記録しましたし

 

熱すぎる日々が続いています

 

皆さんも脱水症状には気をつけてください

 

 蓮の花というと私は仏教を連想します

 

ストレス多き20代私は仏教の本にで出会いました

 

仏教は釈迦の教えという事ですが

 

本を読んでもさっぱりわかりませんでした

 

どうしたら良いものかと思案しまして

 

私の実家は浄土宗の檀家でしたので

 

宗派で当たってみようと考えました

 

結果 時宗 と 禅宗 に絞られてきました

 

読み返したくて手元に残ったものです

 

他の宗派を否定しているわけではありません

 

親鸞上人の歎異抄も持ってますし

 

近現代の立派な僧侶の方々の本も持っています

 

一遍さんと道元さんの考え方や行動が私の

 

感性と尊敬心を刺激してくると言ったら良いと思います

 

今は道元さんの影響もあって体験と行動を重視して

 

仏道と言ってわかったような気になっています

 

一遍さんと道元さん二人とも私の中で共存しています

 

我々に方向を指し示している方々だと思っています

 

真に釈迦の姿を垣間みる気がします

 

 よみ返してみたい歌

 

禅と念仏を分たず遊行に果てた一遍さん

 

一遍さんといえば和歌は切り離せません

 

エピソードも含めて否定的な方もいらっしゃいますが

 

禅と念仏を結ぶ和歌の関係性が印象的です

 

かつて確かに熱心に心の平安を求めていた者に

 

また今心の平安を求めているあなたに送ります

 

一遍さんが禅宗の法燈国師から印可を受けたときよんだ歌です

 

声を出してよんでみてはいかがですか

 

 

 となふれば 仏もわれも なかりけり 南無阿弥陀仏 なむあみだ仏

 

 

f:id:egomar:20180801222924j:plain

エゴマ@photolibrary