エゴマのブログ

ミニマルな生活とノマドを目指す或る日の記録

ミニマリストとか断捨離とかいう流れ

f:id:egomar:20180813232414j:plain

エゴマ@photolibrary

 

心の整理をしようとする時に

 

酒への執着から離れるとか

 

テレビなんてもういらないとか

 

考えているその時に

 

入って来た言葉が

 

ミニマリストと断捨離でした

 

テーマとして

 

自分の方向性は見えてきたので

 

語句にこだわる気もありませんが

 

近い感じがした言葉です

 

ちなみに調べてみました

 

ミニマリストとは

 

 必要最低限で生きる人たち

 

断捨離とは

 

 入ってくるいらない物を断つ

 

 家にずっとあるいらない物を捨てる

 

 物への執着から離れる

 

このような言葉が市民権を得ている

 

とても興味深いです

 

自分の言葉を当てはめると

 

今流でしょうか

 

次に繋がる流れなのか

 

時々は考えてみる必要ありです

 

 テレビなんてもういらない

 

家族数人暮らしなので

 

自分の意見を通せませんから

 

よくテレビが点いているのですが

 

うるさいのでいつも消し役です

 

電気代が無駄だと言いながら

 

 

スポーツ観戦は好きでしたけれど

 

まったく熱中出来ない此の頃です

 

ギャンブルをやっているようで

 

それでいて勝っても負けても

 

もちろんお金も賭けませんから

 

一日に大きな変化は起きません

 

2020年は来るけれど

 

まったく熱中出来ません

 

決まりきった一面しか映さない

 

映像機にはパソコンを繋げようか

 

有効活用の方法を見つけた

 

と思いきや

 

そんなに大きな画面もいらないか

 

とにかくテレビなんてもういらない

 

という結論に成りました