エゴマのブログ

ミニマルな生活とノマドを目指す或る日の記録

iPhone6 のバッテリー交換を依頼しました

f:id:egomar:20180912181121j:plain

エゴマ@photolibrary

 

,200円 で交換 総額3,456円の出費

 

iPhoneのバッテリー交換は8,000円位する

 

というのがずっと自分の頭の中にありました

 

でも古い情報だからネットで検索してみようと

 

iPhone バッテリー交換」 と検索を実行

 

そこで目に飛び込んで来たのがなんと

 

「3,200円に値下げ」の文字でした

 

かなり多くのサイトで取り上げていましたので

 

あるひとつを適当にクリックして読み進みますと

 

期間限定(2018年12月31日まで)で

 

アップル製品限定保証または

 

アップルケア+ のものは0円で実施ですが

 

保証対象外のいわゆるわがiPhone6は

 

バッテリー交換費用が当初8,800円だった

 

ものが3,200円に値下げされていました

 

なおかつ アップル で交換してくれるの?

 

目を疑いましたが手元には復活を待つ6あり

 

アップルストアや正規プロバイダに予約して

 

持ち込めばその場でバッテリー交換できる!

 

ところがここは東京ではありませんから

 

持ち込み修理は不可能なことなので

 

配送修理を依頼することにしました

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□   『とにかく早い者勝ちっ!』     ドメイン取るならお名前.com   https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZNNJD+G3W7ZM+50+2HEVMR    □□□□□□□□□□□□□□□□□

 

以下アップルのホームページからの手順です

 

サポート→iPhone修理→バッテリーの交換

 

項目の下の 修理を申し込む→バッテリーと

 

充電→バッテリー交換→配送修理とクリックし

 

Apple ID を入れて依頼しました

 

 

翌日にはヤマト運輸から引き取りに来てくれて

 

アップル特別修理センター宛の着払い伝票を

 

置いて 手続き完了 後は待つばかり

 

 

何故手元にiPhone6が眠っていたかというと

 

ある知り合いが バッテリーがイカレタから

 

契約した所に持って行った所修理はアップルで

 

と言われたが近くの民間の修理店へ持ち込むと

 

「6はネー」と言われ「めんどくさいなー」となって

 

iPhoneプラスiPadの機種変へと走ってしまい

 

「バッテリーがだめだから交換して使うならやる」

 

という事でじぶんの手元へと転がり込みました

 

さっそくMacBookに繋いでiTunesをクリック

 

息を吹きかえしました「やっぱりバッテリーだ!」

 

じぶんで分解するのも危険だし

 

およそ 8,000円位 は高いから後にしよう

 

そのようなわけで机の引き出しの中での

 

無期限の長期休暇に入っていたのでした

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□   『とにかく早い者勝ちっ!』     ドメイン取るならお名前.com   https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2ZNNJD+G3W7ZM+50+2HEVMR    □□□□□□□□□□□□□□□□□

 

ところで今回アップルに修理を依頼した後は

 

修理依頼受付メールが配信され

 

アップルセンターから受領及び修理開始連絡あり

 

修理完了 配送完了の旨の連絡ありと

 

丁寧な対応で安心して待つ事が出来ました

 

修理内容としましてはアップルケアサービス曰く

 

「考えうる全てのトラブルシューティングを実施し

 

最新のオペレーティングシステムをインストール

 

品質テストに合格していることの確認をして」

 

じぶんの手元へと無事に帰ってきました

 

かかった金額は

 

 保証対象外/バッテリー交換 3,200円

 

 消費税 256円

 

 合計 3,456円 

 

手続きのときカード払いを選択するとエラーが

 

なぜか2回ほど出て代引きとなってしまいました

 

しかし結果的に配送料はかからず無料でしたので

 

総額3,456円の出費で一安心という結末でした

 

めでたし!めでたし!