エゴマのブログ

ミニマルな生活とノマドを目指す或る日の記録

パワースポットへ行ってきました

f:id:egomar:20180917100015j:plain

エゴマ@photolibrary

 

瀧宮(たきのみや)神社で歩きながら考えた

 

じぶんにとってパワースポットとは何かと言えば

 

心身共に癒され元気をもらう場所だと考えます

 

かつて良くいっしょに釣りにいった友達が

 

彼のふるさとの渓流に行ったとき

 

「ここに来ると力を貰える気がする

 

年に何回か来て力を貰って帰るんだ」

 

と言っていたのを思い出します

 

ふるさとの山や川が彼にとっての

 

パワースポットなんですね

 

 

パワースポットの中にはお寺も有ります

 

しかし圧倒的に多いのが神社です

 

それが何故なのかは良くわかりませんが

 

ご神体が山や大岩等の自然なので

 

お賽銭を挙げながら願い事をしてしまう

 

都合のいい事をお願いします

 

願い事がかなえばお礼参りもします

 

パワースポットにふさわしいように感じます

 

忘れて成らない神社がひとつあります

 

それは言わずと知れた

 

ホームレス小谷さんの「小谷神社ですね」

 

インターネットとは便利なものです

 

時々訪れてはパワーを充電しています

 

自叙伝付きお守りがほしいな

 

サシお茶はいつもSOLD OUTだし

 

ちょっと横道にそれすぎました

 

そんな事なども心に留めながら

 

じぶんにとって不可欠なパワースポット

 

実際に訪れて体感したいと思っています

 

ということで今日訪れたのは

 

 埼玉県の深谷市にある瀧宮神社です

 

JR高崎線 深谷駅 南口を降り右手すぐです

 

唐沢川の測道を歩いて行くと左手に川をまたぐ

 

石の太鼓橋がありそれを渡ると鳥居があります

 

荒川の流れが台地の地下深くに浸透して

 

湧き水となって現れるところ

 

境内の池はその湧き水の一つだそうです

 

真鯉や緋鯉が悠々と泳いでいました

 

川沿いは人が多く車も走り駐輪場もあり

 

ですが参道をゆるくのぼり拝殿へ向かうと

 

通常の静けさに包まれます

 

ご神木も迎えてくれます

 

太古の昔から営々と湧き出しているという

 

神水である真清水(御霊水)は

 

パワースポットを実感させてくれました

 

当然願い事もしましたしお賽銭も挙げました

 

すぐ前の太鼓橋を渡った唐沢川は

 

利根川水系小山川支流の一級河川です

 

桜の名所「唐沢川の桜堤」として知られています

 

じぶんも桜の頃は都合が付く限り

 

カメラを持って訪れます

 

今回撮影を忘れてしまい臨場感に欠ける節あり

 

次回からに乞うご期待願います