エゴマのブログ

ミニマルな生活とノマドを目指す或る日の記録

四角い写真について考えてみました!インスタ?

f:id:egomar:20181020132057j:plain

○スクエアフォーマットです

 

 スクエアフォーマットに興味深々なんです!

四角形の写真については並々ならぬ関心を抱いています

それは今に始まったことではなく 

いよいよ強く成って来たといったら良いと思います

ずっと撮って来たフォーマットはライカフォーマットと言われる35mmいつかは

×cmスクエアフォーマットと思っていましたが対応するカメラが高価で一般的でな

かったからかもしれませんが じぶんの志向はけっして高級志向というのではなく素直

に縦横比1対1というところに魅力を感じてしまうのです 

写真のフォーマットに限らずなぜか四角形とかサイコロのようなキューブを見るとかわ

いいとか温かいとか穏やかさを感じてしまうのはじぶんだけでしょうか

風景撮影に関しては横長か縦長で対応したものが悩まないで済むので構図に集中できる

とか考えたりもしますし色々と工夫の楽しみが有ると思います

 

iPhoneが今はスクエアフォーマットだよと教えてくれました!

なぜ改めてスクエアフォーマットなのかといいますとiPhoneで写真を撮ろうとしたとこ

ろパノラマとスクエアというカタカナが目に入りました スクエアをタップすると四角

い枠が表れた「えっ!」シャッター押したらスクエアフォーマットの写真が撮れました

 

さっそく一眼レフはどうなってるんだろうとネットで検索したところフォーマットの記

事に設定方法が詳しく解説されていましたのでさっそくカメラを持ち出してメニューを

押してアスペクト比をみたら何と4種類あってその中に確かに「1:1」があるじゃあ

りませんか「オオマイガッ!」

 

今やスクエアフォーマットはあたりまえになっていたようです

 

もうひとつおまけにスマホも忘れてはいけませんよねスマホについては画質がどうとか

縦長構図がどうとかいってましたが全て解消されました 

スマホでジャンジャン撮りますよ

 

インスタ映え」で知られている Instagram もデフォルト設定がスクエアフォーマッ

トだと今更知りました

 

ブログのアイキャッチ画像も四角ですしやはりインターネットの普及とは関係がありそうですね

 

またスクエアフォーマットに関して検索していて一番目についたのは富士フィルムのイ

ンスタントカメラ チェキ このカメラもスクエアフォーマットに対応して「インタッ

クス スクエアSQ6」が登場しました この事実もじぶんが考えているよりも社会的な

動きが大きいことを物語っているようです

 

今日は写真のアスペクト比1:1 スクエアフォーマットとその広がりについて少々書

かせていただきましたじぶんは可能性を感じています

 

いっしょに楽しみませんか

 

また余談ですが和の文化に 真四角 は欠かせない感じがしますのでその辺も探ってみ

ようと思っています

 

ありがとうございました!